完全成功報酬制が可能です。

通常,弁護士に法律相談をする場合には,法律相談料が必要です。

しかしながら,弁護士吉田泰郎は,高松の交通事故の被害者のため,初回の交通事故の相談料を無料としています。

また,通常,弁護士が交通事故事件を解決するときには,最初に着手金というものが必要です。

しかしながら,弁護士吉田泰郎は,交通事故の被害者のため,着手金をゼロとする料金設定も可能としています。
}

(全ての案件が着手金ゼロにできるわけではありません。)

交通事故の被害者の方が、弁護士に依頼しやすい料金設定となっています。

弁護士費用特約が使えます。

ご自分が高松で自動車保険に入っている方の場合には,弁護士費用を保険会社が負担するという便利な「弁護士費用特約」が使えることがあります。

ご自分の自動車保険が「弁護士費用特約」に加入しているかどうかを,チェックしましょう。

弁護士費用特約に加入していれば,高松の被害者の方は弁護士費用の負担がゼロになります。

弁護士費用特約は、交通事故の被害者にとっては、非常に便利な特約です。

「弁護士への相談費用」も保険から支払がされます。

また、弁護士に依頼するときの「着手金」も保険から支払がされます。

弁護士に依頼した交通事故が解決したときの「報酬金」も保険から支払がされます。

示談交渉では解決せずに、裁判となった場合に必要な、裁判費用、印紙代もまた、保険から支払がされます。

このように、交通事故を解決するために必要な、ほとんど全ての費用が、保険から支払がされることになります。

ですので、弁護士費用特約があると、被害者にとっては、非常に便利です。

活用することを、おすすめしています。

弁護士費用特約に加入しているかどうか?

ご自分が加入している自動車保険の、保険証券をみてみましょう。

保険証券の裏面のあたりに、「特約」を書いてある欄があります。

ここに、「弁護士費用特約」と書かれていると、特約に加入している、ということになります。

もし、わからない場合には、直接、保険会社に電話して、自分の保険証券の番号を言って、調べてもらうのが一番便利です。

東京海上日動の電話番号 0120-119-110
ホームページは、こちらから

損保ジャパンの事故受付電話番号 0120-256-110
ホームページは、こちらから

三井住友海上の事故受付電話番号 0120-258-365
ホームページは、こちらから




同居のお父さん、お母さんの弁護士費用特約が使えます。

ご自分が弁護士費用特約に加入していない場合であっても,あきらめないでください。

同居のお父さん、お母さんの「弁護士費用特約」を使える,というケースがあります。

同居のお父さん、同居のお母さんが,弁護士費用特約に加入している場合には,自分にも弁護士費用特約が適用される可能性があります。

ぜひ、同居のお父さん、お母さんにも、弁護士費用特約に入っているかどうかを確認してください。

同居のお父さん、お母さんが、弁護士費用特約に入っている場合には、保険会社に電話して、子供にも弁護士費用特約が使えるかどうかを確認してください。

自分の妻、自分の夫の保険が使えることもあります

結婚して同居家族がいる場合には、自分にとっての妻が自動車保険に入っている場合には、弁護士費用特約が使えることがあります。

ぜひ、保険会社に確認してください。


お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

お電話をする前に必ずこちらをクリックしてください

交通事故サイトからのご相談
お名前  *
 例)山田太郎
お電話  *
 *半角英数
メールアドレス  *
 *半角英数
弁護士費用特約が使えますか?
ご相談内容  *